読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

england life

2017年1月のイギリス生活について書いてます。

1月10日

今日はプライベートレッスンを受けて来ました!

 

ところでグループレッスンから。

今日は1つ下のクラスと一緒に受けました。

学校についての勉強でした。

イギリスは、セカンダリースクール(中学校)が

パブリックスクール、プライベートスクール、ステートスクールと3種類に別れているそうです。

パブリックスクールは日本でいう御三家など、いわゆる名門校や私立校のことらしいです。名門校になると家柄が必要になるそうです、こんな時代に。

プライベートスクールは、私立校で少人数でやってくれるところのようです。

ステートスクールはいわゆる公立校で、ただし日本のような名門公立校はなく、ただの公立校のようです。

また、グラマースクールというのがあり、これは公立校にしか行けない家庭環境の子どもの中で、特に優秀な子が行ける学校のようです。要件はかなり厳しく、数もそんなにないそうです。

そんなかんじで、各自自国の教育システムについて話し合ったりしました。私はドイツ人の女の子と話し合ったのですが、そんなに日本と違いないなぁという印象でした。

 

プライベートレッスンは1時間半、みっちり一対一です。

イギリスの文化について、先生がこれ知ってる?あれやったことある?などと聞いてくれて、それについて話し合うという形でした。

また、リスニングのCDを聞いて、先生に説明するといったこともしました。

イギリスは、昔インド人が大量に連れてこられたことで、カレーやティッカマサラチキンがすごく美味しいそうです。今度食べてみよー。

先生がかなりイギリスを愛しているので面白かったです。